日本語サイト

(2007/06/20)現在サイトの閲覧はできるが動画ファイルのあるサーバが激重な為、再生・ダウンロードがほぼ不可能な状態

アドレスを使ってダウンロード

アドレスをコピーする(その1)

InternetExplorerの場合

動画リンクコピー

保存したい動画画面の右にある赤い枠の中の、”動画リンクコピー”ボタンをクリックする。

OK

確認画面が表示されるので、赤い枠の中の”OK”をクリックする。
これで、クリップボードにアドレスがコピーされます。

Firefox・Operaの場合(InternetExplorerも可)

アドレスコピー

保存したい動画画面の、赤い枠のボタンをクリックする。

コピーボタン

このような画面が表示されるので、赤い枠のボタンをクリックする。

OK

確認画面が表示されるので、赤い枠のボタンをクリックする。

これで、クリップボードにアドレスがコピーされます。

ツールを使わないでダウンロード

FLV形式

動画ダウンローderでダウンロード

SonyYoutubeでダウンロード

ゲッター1でダウンロード 分割ダウンロード可

FLV形式

アドレスを貼り付けてダウンロード

Topに戻る

アドレスをコピーする(その2)

タイトルクリック

保存したい動画画面の、赤い枠のタイトルをクリックする。

アドレスコピー

別ウインドウで開かれるので、赤い枠の中のアドレスを右クリックからコピーする。

ツールを使わないでダウンロード

FLV形式

動画ダウンローderでダウンロード

ゲッター1でダウンロード 分割ダウンロード可

FLV形式

アドレスを貼り付けてダウンロード

Topに戻る

アドレスをコピーする(その3)

InternetExplorerやSleipnirなどのIE系ブラウザの場合
IE:サムネイル

ダウンロードしたい動画のサムネイル上で、右クリックから”プロパティ”をクリックする。

アドレスコピー

プロパティ画面のアドレス(赤枠の中)をドラッグし、右クリックからコピーを選択して、”OK”ボタンで閉じる。

Firefoxの場合
Firefox:サムネイル

ダウンロードしたい動画の上で、右クリックから”画像のURLをコピー”を選択する。

Operaの場合
Opera:サムネイル

ダウンロードしたい動画の上で、右クリックから”画像のアドレスをコピー”を選択する。

ツールを使わないでダウンロード

FLV形式

動画ダウンローderでダウンロード

ゲッター1でダウンロード 分割ダウンロード可

FLV形式

アドレスを貼り付けてダウンロード

Topに戻る

ツールを使ってダウンロード

Orbitでダウンロード 分割ダウンロード可

Orbit V1.5.7までか”Orbitの拡張”をしている場合は、GrabVideoが使用できる。

Grab Videoから追加(その1) 

動画のリンクからGrabVideoで表示する

Orbitの拡張”をしている場合は、ダウンロードしたい動画を直接GrabVideoで開くことができる。

保存したい動画のアドレスリンクのどちらかを右クリックし、”Grab Video by Orbit”を選択すると、それぞれ下記のように、GrabVideoで表示する。

動画のタイトルリンク
動画のページをGrabVideoで表示する。(日本語サイト)
動画のサムネイルリンク
動画画面をGrabVideoで表示する。

Grab Videoから追加(その2) 

動画のあるページからGrabVideoで表示する

InternetExplorerの場合
右クリック

SleipnirなどのIE系ブラウザの場合
右クリック

Firefox・Operaの場合
右クリック

右クリック

保存したい動画画面の近く(画面上ではダメ)で、右クリックから”Grab Video by Orbit”をクリックする。

Grab Video

”Grab Video”ウインドウが表示されてから動画を再生させると、リストボックスに動画のアドレスが表示されるので、保存したい場合は赤い枠のアドレスをチェック(2つ表示された場合はどちらかをチェックする)し、”Download...”ボタンをクリックする。

新規ダウンロードを見て設定して保存する。

Topに戻る